さまざまなウィッグ|ウィッグをオシャレに活用するテクニックアイテム

前髪ウィッグ

 

顔の印象を変えるのが、前髪です。ちょっと長さや色が違うだけでも、顔の大きさまで違って見えます。メイクもまつ毛の長さもちょっと変えたりして、より楽しく変身してみましょう。
前髪のウィッグはパッツンでボーイッシュに見えるものから、右と左の色が違う2トーンカラーになっていて2つの印象を楽しめます。
両サイドが長くて内巻きになっていて、モミアゲ部分を長く出来ておしゃれになります。
つむじもついているものから、つむじがないものまであります。
リッチレイヤードやサイドありから、クラシックロールバングスやラウンドバングスなど6種類もデザインのウィッグがあって、気分も変えて取り付ける事が出来ます。

 

 

耐熱襟足ウィッグ

 

 

最近のウィッグは耐熱のものが増えています。
これは人毛ではちょっとないのですが、人工毛ですとしばしばみかけます。
カラーが豊富で、コスプレでなりたいキャラクターの髪色に合わせたウィッグをかぶれば
かなりなりきれますよね。
また、その時に耐熱性ならばアレンジもしやすいです。
そうでないと、コテを使った時などに溶けてしまったりするので、表示をよく見て使ってください。

 

襟足ウィッグも、毛先に動きを出すときにコテを使うとイメージががらっとかわります。
それだけで髪の表情がでたりするんですよね。
アレンジの仕方もスプレーやコテで自由自在です。

 

 

通販で買う

 

 

今の情報社会において、特に若い女性達の間のファッションや美容に関する流行は、めまぐるしいものがあります。
テレビに良く出てくる芸能人や人気雑誌のモデルなど、彼女達のお手本になる憧れの女性達の持ち物や洋服はすぐに売り切れになるようです。

 

メイクや髪型も同じようで、付けまつげやカラコン、ウィッグなどを使い憧れのアイドルに近づけるように日々情報交換しているようです。ウィッグもインターネットで取り扱っているショップが増え、中には人気のモデル別に彼女達が愛用しているウィッグを特集しているところもあるようです。