ゴールドのウィッグ|ウィッグをオシャレに活用するテクニックアイテム

コスプレでゴールドのウィッグから自毛が透ける

 

最近のコスプレにはウィッグは必須となったと言っても過言ではないでしょう。アニメには実際にはありえない様な緑やピンクの髪色のキャラクターが多数出てきます。しかしゴールドの髪色は実際にも存在します。そのためうまくウィッグを被らないと、とても嘘くさくなってしまいます。

 

色の薄いシルバーやゴールドは被った下の色が透け易いので注意が必要です。地の髪色が黒の場合は余計に目立ってしまいます。

 

そんな時には安い肌色のストッキングを購入し、足の部分を切ります。ストッキングの胴部分から頭に被り、もみあげや襟足の髪の毛を中に入れます。その上から丁寧にウィッグを被りヘアピンで固定します。

 

これで透けを気にすることなく、撮影に望めます。

 

 

コスプレを行う際に便利な道具

 

ウィッグには黒髪以外にもゴールドタイプの物もあり、日常生活で使用するには派手と感じる物でも、イベントなどの特別な時に使用するのに便利です。
特に、コスプレを行う際には、キャラクターになりきる必要があるので、衣装だけでなく髪の色や形もそっくりにすることが重要となります。
そのため、衣装を身に付けてゴールドのウィッグを使用することで金髪のキャラクターになりきることができ、自分の髪の毛を染める必要が無いので、とても便利です。

 

また、髪の短い人でも、ゴールドのウィッグを使用することで、金髪のロングヘアになることができます。

ゴールドのウィッグ|ウィッグをオシャレに活用するテクニックアイテム関連ページ

オーダーメイドウィッグ
コスプレを極めるためには、高額でもオーダーメイドウィッグを注文することをオススメします。仕上がりが断然違います。
自分で加工
ウィッグを自分で加工してコスプレに臨む越すプレイヤーも増えてきています。
激安変身アイテム
簡単で手ごろな値段でコスプレを楽しめる激安アイテムがウィッグなのです。
耐熱性の重要度
耐熱性がないウィッグではコスプレには向きません。自在なバリエーションをこなせないからです。
男装編
最近は断層上司も人口を増やしてきています。その男娼上司にも返送の際にウィッグは必需品となっています。
毛量で選ぶ
ウィッグを選ぶときのコツは毛量で選ぶこと、ウィッグを気にいるデザインにカットしていくつかのバリエーションを楽しむことができるからです。